2016新春温泉巡り
 
2016.01.02〜01.05




ホントは信州あたりで雪見露天風呂に浸かろうと思っていたのですが、岡山からだと遠過ぎるので近場へ・・・
鳥取道を走って、道の駅「清流茶屋かわはら」で車中泊。
鳥取駅近くのイオンで酒の肴を買って、夕方から車内で酒盛りだ〜♪


翌朝目覚めて、さてどこの温泉に入ろう〜
ちょっと遠いけど三朝温泉に向かいました。
◇三朝温泉 株湯      鳥取県東伯郡三朝町三朝635-1
【営業時間】 8:00〜21:15
【料金】 300円
【泉質】 単純放射能泉
【泉温】 45.6度

熱めの温泉なので、湯船には2分ほど入っただけでした。
お昼は賀露漁港のお店で天ぷら定食を・・・
そして、夜は再び道の駅「清流茶屋かわはら」で車中泊。
 


この日は兵庫県の七釜温泉で蟹を食う予定だ。
朝風呂は湯村温泉に入ることにしました。

◇湯村温泉 薬師湯  兵庫県美方郡新温泉町湯1604
【営業時間】 7:00〜22:30
【料金】 400円
【泉質】 ナトリウム
-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉(低張性-中性-高温泉)
【泉温】 79.7度
【湧出量】 毎分490リットル
 
駐車場は250円と良心的だ。10年前と同じ値段。
この薬師湯は当時まだできていなかった。
新しくて大きな施設なのに塩素臭が感じられない。そして、源泉掛け流しだ。

昼食は浜坂のスーパーで弁当買って、浜坂港の駐車場で食べました。
スーパーでは元気に泳ぐ親ガニ(ズワイガニの雌)が1パイ250円。
地元民が相手だと安いねぇ〜

宿に行く前に「ゆーらく館」で釜風呂に入りました。




◇七釜温泉 こう屋旅館    兵庫県美方郡新温泉町七釜381
【泉質】 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩高温泉(NaCa-SO4泉) 低張性、中性、高温泉
【泉温】 50.4度

刺身 カニ味噌 カニ味噌しゃぶしゃぶ 宝楽塩敷き蒸し焼き蟹 てんぷら
  しゃぶしゃぶ用 しゃぶしゃぶ 雑炊 朝食

夕方4時半頃、御主人が大きな蟹を持って部屋に来ました。
私が食べる蟹です。
そして、6時前から夕食です。
刺身を食べながらお酒を飲んでいると、次から次へと蟹が運ばれてきました。
旨い!!!  大満足です。

朝食にはセコ蟹ご飯が付いています。蟹入り味噌汁も嬉しい。

9時に宿を出て、鳥取道で佐用に向かいました。
佐用から有年まで一般道を走り、国道2号線に出て備前に帰りました。途中2度休憩入れて3時間かかりました。