◇雌阿寒温泉 野中温泉(旧ユースホステル)  北海道足寄郡足寄町茂足寄

【営業時間】 7:00〜21:30
【料金】 200円
【泉質】 含硫黄−マグネシウム・カルシウム・ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型) (弱酸性低張性高温泉)pH5.8
【泉温】 43.8度
「山の宿 野中温泉」と同じ敷地内にあるので間違えるかも・・・  たぶんお湯は同じ。
初め硫黄臭が漂ってきますが、あとで油臭がほんのりときます。
ここは内湯のみで、白い湯の華が舞う大量のお湯が掛け流されています。



◇雌阿寒温泉 民営国民宿舎「山の宿 野中温泉」  北海道足寄郡足寄町茂足寄159
【営業時間】 9:00〜20:00
【料金】 350円
【泉質】 硫化水素泉(硫黄泉 硫化水素型)
硫黄の香りがします。同時に油の匂いも感じるのですが、一緒に入ってるお客さんは硫黄の香りしかしないと言います。
景福の温泉に入ったときも油の匂いがしたのですが・・・
とても気持ち良いお湯ぢゃった。

雌阿寒温泉にはもう一軒、「オンネトー景福」という宿もありますが、温泉で硫化水素による死亡事故があったため現在は休業中です。(2016年)

 

地図