◇渋御殿湯  長野県茅野市北山奥蓼科5520-3

ここには「東の湯」と「西の湯」の2箇所の浴場があります。
日帰り入浴客が入っているのは「西の湯」で、渋御殿湯と加温された湯があります。
もちろん私は「東の湯」へ〜♪
ここは私の大好きな硫黄泉です。
渋御殿湯は26.3度で、真夏の暑いときでも冷たく感じます。
渋長寿湯は珍しい足元湧出の温泉で、気泡とともにブクブクと湧き出ています。
最初に入ったときは1時間浸かっていました。

夕食は5時から6時の間に食堂へ行きます。
路線バスも来てるし建物も立派ですが、登山口にある山小屋なので料理は期待できません。
岩魚の塩焼き、野菜の天ぷら、鯉の洗い、ワラビ、鍋等・・・
朝食も超シンプルでした。
でも、それなりに美味しかった。


渋長寿湯---足元湧出31.1度 単純酸性硫黄泉
渋御殿湯---26.3度 単純酸性硫黄泉


大きな地図で見る