FISHING ROOM               趣味の釣りZUBORA         

 釣行記録 2006.4.15  福井県敦賀色浜 日吉丸


4月14日(金)、
WINDIEさんからお誘いメールを頂き、敦賀へムギイカ釣りに行くことになりました。
ムギイカはスルメイカの子供で、とても美味しいらしい。

天気予報を調べると15日はいつの間にか雨に変わり、風も風速8m〜9mになっています。
出船できるのだろうか・・・
 
前夜の飲み会は早めに切り上げて釣りに備えます。
でも、釣りが嬉しくてあまり眠れませんでした〜

15日午前9時半に枚方を出発して敦賀へと車を走らせました。
 
敦賀に着くとまず釣具屋さんで水中ライトを購入し、アジキラーさんのお店「なかや」で昼食を食べました。
そこで偶然
mr.slimさんと遭遇〜♪
今回mr.slimさんは所用のため参加できないとのことでした。


現地には13時半頃に到着しました。
集合時間の15時までビールを飲もうと思っていましたが、もし中止になると帰れなくなってしまいます。
しかたなくおつまみの豆をポリポリ・・・

雨は大したことなかったけど風は相変らずビュンビュン吹いていました。

15時過ぎに参加者5名が揃い、いよいよ出船です。
ムギイカ釣りは初体験なのでワクワク・・・

荷物は軽トラックで桟橋まで運んでくれます。わずかな距離ですがとても嬉しいサービスです。

湾内から沖へ出ると少し波が高くなりました。でも釣りには影響無さそうです。
明るいうちは小鯵をエサにソイやキジハタを狙います。運が良ければヒラメも・・・
で、釣れたのは小さなガシラ1尾だけ〜

ポイントを移動し、ライトが灯されました。
いよいよ初体験のムギイカ釣りです。

そこでトラブル発生! 買ったばかりの水中ライトが点きません。数時間前は点いたのに・・・
仕方なく水中ライト無しで釣ることになりました。

タナは50mから上。ケンサキイカ釣りと違って竿をしゃくらなければなりません。ずぼらな私にとってはしんどい釣りになりそう〜
とりあえず仕掛けを下ろして50mで止め、竿を大きくしゃくってみました。
上げてみると2ハイ釣れています。
アタリは全くわからなかった・・・

たまたま条件が良い日だったのでしょう。
適当に仕掛けを入れて置き竿のまま竿を見ていると、波で船が大きく上下したとたんクンクンと小さなアタリが出ます。
何のテクニックも無し・・・
おまけに水中ライトも無し・・・

まだ時間は残っていたけど、バケツ2杯目が半分くらいになったときに竿を納めました。
ビニール袋に入れながら数えたら95ハイ〜 (胴長10〜15cm)

←エサの小鯵


スルメイカは生命力が強いですねぇ。
バケツにぽんぽん投げ込まれ、ビニール袋に入れられて氷浸けにされても、翌日の昼にまだ動いていました。


料理

さっと熱湯をくぐらせてポン酢をかけただけです。
簡単でめっちゃ旨い!
料理名は不明

【煮付け】
酒と醤油だけで丸ごと煮付けてみました。
かぶりつくとビールに合います。
目玉も口も柔らかくて全て食べられますぅ〜
【煮付け(2)】
大根と一緒に煮付けてみました。
キヌサヤと木の芽の香りに春を感じます。
←より薄味にしました。

【刺身】
生姜醤油で・・
柔らかくて甘くて、とても美味です。

【イカ飯】
もち米が無かったので普通のお米で作りました。
失敗・・・(T_T)