小豆島メバル(;^ω^)o/――〜>゚))))彡

2012.04.28


従兄からメバル釣りの誘いがあり同行することに・・・
日生からフェリーで大府に渡り、メバルポイントに到着。
海にはワカメがびっしりと生い茂り、潮は引いている途中だ。干潮は23時頃なので苦戦間違いなし(T_T)
美しい夕日を見ながら釣り開始〜
青イソメを餌にウキ下1ヒロで竿(5.3m)2本分から3本分くらい沖を流すが、ワカメが邪魔で釣りにならない。
たまにカサゴやアナゴが釣れたがメバルは全く釣れない。
21時頃から強風が吹き始めたため私は車の中で休憩〜

翌2時半頃、やっと従兄がメバルを釣り上げたようだ。
私も車から出て釣り始める。かなり潮が満ちてきているので1ヒロで流してもワカメに引っかからない。
ゆっくりと左から右に流れる電気ウキの光がユラユラと海中に吸い込まれていった。
軽く合わせると心地よい引きが伝わってくる。
上がってきたのは20cm級のメバルだ。
場所を変えながら4尾釣ったところで車に戻って仮眠。
帰りは土庄から岡山へ・・・

刺身サイズは釣れなかったけど、大阪湾の波止では滅多に釣れない煮付サイズだったので少し嬉しい。
良く冷えたビールと一緒にいただきました。


■おまけ
道の駅御津に行ってみました。アナゴが旨かった〜